待っていても何も起こらない変わらない始まらない

生き方

こんなことは皆が言ってることだが、自分に向けても書く。

待っていても何も変わらない。自分を劇的に変えてくれるかもなどと他力本願寺で祈るな。ばかかてめえは。何かが起こって、自分の運命が開けていくんじゃねえかなんて、てめえはヒロイン気取ってんじゃねえぞ。てめえはシンデレラでも桃太郎でもねえ。のび太でもねえ。

てめえのごときチンカス野郎はこの世界の脇役ですらない、小学生の演劇の草木3ですらない。草木に失礼だ。世界はお前を特別扱いなどしない。

ただ生きて死んでいくだけだ。

禁欲に期待などしてるなら、危ういぞ。禁欲するのはいいが、それだけで変われるなどと待つな。

望む人生を手に入れたければリスクを取って動くことだ。変化を自分で作ることだ。俺たちが動物となった理由は、動くものだからだ。待ちの戦略を取るなら、植物でいとけ。

いいか、繰り返し言う。世界はてえめのごときチンカスを特別扱いしない。何も与えない。望むものがあるのなら、自分でとりにいけ。

恥ずかしいことしたっていい。ミスったていい。失敗してもいい。動け、このチンカスオナ禁野郎。

言葉が過ぎました。失礼。

きっと誰かが頑張りを見てくれているという考え方の危うさ
きっと誰かが自分の頑張りを見てくれている。組織で働いているなら、組織はきっと自分の適性や能力を把握して、自分に合った部署に配置するはずだ。組織で働いていなくても、世の中は私の頑張りや能力に応えて、自分に合った仕事や報酬が与えられるはずだ。 ...

 

コメント