感覚を研ぎ澄ましたかったら感覚を遮断せよ という戯言

弱い男の生き方

オナ禁解禁の際のオナニーはものすごく興奮して気持ちいけど、毎日やってるオナニーの気持ち良さはたかがしれている。断食後のめしはうまい。運動して汗をかいた後の水はうまい。

サバン症候群の人は、ある分野ですごい能力を発揮する一方、皆ができることができなかったりする。

犬の目は良くなくて世界が薄ぼんやり見えてると聞くが、嗅覚と聴覚がすごく発達している。

貧乏人が1億円もらったらすごく嬉しいと思うけど、大金持ちは1億円もらっても大して嬉しくないと思う。

感覚を研ぎ澄ましたかったら、感覚を享受したかったら、感覚を選択し集中させ、他の感覚をあまり享受しないことだ。

などという戯言を投稿しようと思って書いていた。が、下の動画を見て、なんて自分の考えや言葉が浅はかで軽いものだと気付かされた。俺は馬鹿だ。

涙が出た。そしてこの涙も軽薄なものなのか。

 

コメント