良い音楽を聞くと手を掲げたくなる気持ちについて

弱い男の生き方

音楽聞いて泣いたこと、泣きそうになったことって誰でもあるだろう。そんな時、手を空に掲げて何かパワーを感じたくならなかったか。家で一人でもいい、大勢がいるライブでもいい。手を上にあげなくても、手の平を上に向けて何か感じたくならなかったか。

音楽だけじゃない。良い運動をした時、何かに祈る時、誰かに優しくされた時、なんでもいい。

見たことないか。コンサートで手を挙げてる人、教会で手の平を上にして涙流してる人。スポーツで得点決めた後、手のひらを上にして感じてる選手。

目を瞑り、大きな力を感じたくなったことが誰しもあるだろう。

それは俺たち人間がまだ汚れていない、美しく純粋なものを持ってるからだ。ホーリーな部分を失ってないからだ。

俺たちが世界の真善美とシンクロできる存在だからだ。一つになれるからだ。いやもともと一つだからなんだ。

俺たち人間は捨てたもんじゃないぜ。

コメント