昨日&6日前にオナニーした 心身変化メモ

自慰禁

さ昨日と6日前の月曜日、7日前の日曜日にオナニーをいうものを行った。文語でも吃っている。どもりが悪いなどとはツユほども思わない。我慢汁ほども思わない。

快楽のポルノオナニーである。6・7日前のオナニーは、それは気持ちよかった。興奮した。動画を漁った。何時間も何時間も。興奮とともに。

【M男の欲望】第3話「郁男の禁欲7日目」
7日目 普段は一週間に少なくとも3、4回、興が乗ると週に10回位自慰を行うこともあったから、7日目ともなると射精欲がかなり高まっていた。特に一昨日、昨日は土日で仕事も休みなので、特段やることもなく、インターネットに接続するとついエロ動画を...

こんな感じに、俺はポルノ依存だと改めて思う。

どのような心身の変化があったか。大した変化はないように思えた。仕事も集中してやったと思うし、明るく会話もした。オナニーするよりオナニーしたことをくよくよ考える方がよほど悪いと思った。オナニーしようが、なんだろうが、爆発しているやつはいる。

だが、一昨日の金曜日にとてもブルーになった。心も体もとても疲れたように思った。そしてその憂鬱さから逃げるように、土曜日朝までオナニーを。心にポルノが染み渡る。パンツに汁が染み渡る。ポルノを見てる時は憂鬱が消える。典型的な依存症の症状だ。

もうオナニーなんてしないなんて言えないよ絶対

コメント

  1. 通りすがりの人 より:

    ダメだこりゃ