金冷法&温冷交代シャワー&爪伸ばしにも取り組みます(オナ禁並行・最低1か月)

自慰禁

オナ禁と合わせて様々なことに取り組みたいとやっていますが、合わせて標題の件にも取り組みます。大したことない取り組みですが、何がいいかわかりませんから。以下が取り組み内容と取り組む理由・考え方です。

最低1か月取り組むこと

〇シャワー浴びる際に、毎日1分間以上水シャワーで睾丸を冷やす

〇ついでに温冷交代シャワーもやる 水シャワーと湯シャワーを交互に各1分以上2セット以上

〇手の爪(できれば足の爪も)を切らない

・非常に簡単です。なんの精神的、肉体的タフさも求められません。随時、心身の変化を報告予定です。

取り組む理由・考え方

まず、金冷法についてですが、こちらは睾丸を冷やすと良いと有名な話ですよね。精子の生産が活発になるとかなんとか。かの羽柴藤吉郎秀吉も行ったとか。色々やり方はあると思うんですが、簡単に継続できるよう水シャワーで1分間以上は冷やしたいと思います。

温冷交代浴もついでにやりたいと思います。これも有名なもので、運動とか筋トレやってるM男・気弱男の皆さまにはぜひおすすめです。温冷水を交代で浴びることにより、血管が収縮&拡張し、体に溜まった乳酸などの疲労物質を押し流してくれるものです。ほんとにすっきりします。疲労回復効果あります。ほんとは水風呂用意して温冷交代浴をやるのがいいんですが、それだと続かないのでシャワーにします。

上の二つとは関係ありませんが、爪についてもやります。私はもともとものすごく深爪派で、指の肉が見えるほど、血がでるほど切るのが好きなんです。手の薬指なんかは爪の3分の1くらい切ってます。それが気持ち良くて。でも、ほんとは深爪することは自然じゃないんですよね。だから、些細なことではありますが、爪を伸ばすことでどのような心身の変化があるか、一応やってみたいと思います。動物は爪切りませんし。そう言ったら、髭も髪の毛も全部伸ばせということになると思いますが、それは他にやっている人がたくさんいるしやめときます。なお、画像は私の21日目時点での手の爪です。

余談ですが、男性ホルモンであるテストステロンの値が高い人ほど、薬指が長くなるとのことです。男は人差し指と比較して薬指が長い人が多いかと思います。上記を聞いた時、私は薬指の方が人差し指より長いことに安堵しました。私は自分の華奢ななよなよした手も短い指も嫌いだったのです。手や指については後でまた書きたいと思います。

オナ禁と並行して色々自己改善に取り組んでいます

オナ禁と並行して、食事改善、胃腸改善、筋トレ、瞑想、睡眠改善など、いろいろなことに取り組んでおります。

以前も書かせて頂きましたが、オナ禁の最大の効果の一つは、いろんなことにチャレンジしようという気力が生まれることだと思っています。オナ禁によってモテフェロモンが出るとかそういうことを言っている人もいて、もしかするとそれも事実かもしれませんが、それよりも、オナ禁による自己改善としては、様々なことに前向きに取り組もうという気持ちの変化によるものが大きいです。

「おいおい、それじゃあ何がオナ禁エロ禁の効果で、何が他の取り組みの効果かわからねーじゃねえか、ボケェ」というような強いつっこみは、M男・気弱男の方はされないと信じてます。なぜなら、オナ禁・エロ禁の効果は、上に書いたように、他の前向きな取組みを促すことにもありますし、M男・気弱男の同志の方々は、できる改善ならなんでもやるぜというような貪欲な方々だと信じるからであります。以上であります。

コメント