【3秒で変えられる】自信がある男・強気な男のふり(眉毛&姿勢)

弱い男の生き方

M男・気弱男なのに、S男や気が強い男のふりをしている人はいませんか。私はかつてしていました。女性受けがいい強気な男のふりをして、女性にもてようとしていました。でも、そんなの女性は簡単に見抜きます。

私は自分の性格や性癖を受け入れて、正直に生きることにしたのですが、自信があるフリはしてもいいと今でも思ってます。この世の中で不利益を被らないためには、時に強気なふりもしなくてはならないかもしれません。

本田けいすけ氏は、「プロになりたければ、プロのようにふるまえ」と言ったといいます。本当に自信がある男になりたければ、自信がある男のふりから始めるというのも、一つの方法だと思います。ただ、みんなが肩肘張って生きるそんな世の中、俺は好きになれないと思いますが。弱気な人は弱気なままで、おとなしいひとはおとなしいままで、生きていってほしいと個人的には思いますし、俺はそんなひとが好きです。

繰り返しますが、とはいっても、男というもの自信を持たねばならない。強気にならねばならない時もある。あくまで形だけですが、3秒で変えられるものがあります。上述の本田氏の言にも共通しますが、形から入ることは重要です。それは、タイトルにもあるように「眉毛」&「姿勢」です。

眉毛について

眉毛をオシャレにカットしろという話ではありません。私は眉毛を整えるのは抵抗ありますし、好きでもありません。それは非常に簡単な方法です。ただ、眉の外側の部分を手でこすって上にあげるだけです。

イメージ的にはこういう眉毛「ー」を→「/」にするだけで、顔の印象ががらりと変わります。強気な感じに変わるのです。逆に、優しく見せたい、気弱に見せたい人は眉尻を手で擦って下げるといいと思います。洗顔した後は、眉尻を上に上げやすいです。3秒でできるので鏡の前でやってみてください。

姿勢について

これはもう色んな人が言っているので、わざわざ書くまでもないですが、背筋を張って胸を張るだけで、堂々とした印象になります。顎を上げて視線もやや上を見るのを心がけた方がいいです。こんなことしたら傲慢で不遜な感じになるのではないかと心配になるM男の方もいるかもしれませんが、心配無用です。我らは無意識のうちに猫背になっていたり、体を縮めていることが多いです。だから、気にせず姿勢を良くしましょう。

瞑想でも背筋を伸ばしてと言われていますよね。体の気を全身に通すという意味でも姿勢は良くしなければなりません。姿勢を良くするだけで、自分の持つ「気」を漲らせる助けになります。

繰り返しますが、あくまで形だけなので、本当に自信をもった男になるためには、中身を鍛える必要があることは当然のことです。それについてはまた別に書きたいと思います。

 

コメント