田中氏に惹かれていることを直接伝えた(授乳手コキしてほしいんでしょ?)

恋愛系の話

今週エロ動画を見てしまったとは今週書いた。授乳手コキのエロ動画を見てしまった。本当に不覚だ。それには理由がある。一つは先週末の坂上との会話。坂上と性的嗜好の話をしたこと、坂上はほぼ毎日射精していると言っていたこと、強い性欲の話。それで性的な関心が喚起された。

二つ目が、田中氏と夕食に行ったこととその時の会話だ。先週土曜、柔道教室の後、田中氏は用があると言って帰り、坂上と二人だけで昼飯に行ったことはここに書いた通りだが、日曜夜に田中氏から、ラインで

「昨日は昼ごはん誘ってもらったのに行けなくてごめんなさい。今週夜ご飯どうですか」ときた。

俺は日曜夜にすごく嬉しくなった。3連休明けでも憂鬱にならないと書いたのは、オナ禁に合わせてこのことも理由だったのは間違いない。

とにかく、俺は勇んで行きましょう!と応えた。それで火曜日に晩御飯を一緒に食べた。田中氏と二人だけだ。

せっかくだし、少し良い雰囲気のレストランに行こうと新宿のパークハイアットホテルのレストランに行ってきた。冬の始まりの夜景が綺麗だった。俺は高いレストランや高い衣服店が苦手だ。店員と話すことや雰囲気にストレスを感じる。だが、その日は店や店員との会話に緊張することはなかった

さて、別に気取ったわけではなく、彼女に惹かれていることを、直接伝えるべきだと思った。

このブログには彼女に惹かれていることを書いているし、彼女もそれを読んだはずだ。坂上にも伝えた。それなのに、彼女 に自分の口から直接言わないのはいかにも意気地がないように思える。

それで直接言った。言ったからといってどうというものでもない。すでに彼女は知っていることだ。俺は「惹かれている」という言葉を使った。俺は「好きだ」とかいう言葉を使うことに抵抗を感じる。好きだとは一体どういう状態を表すのか。考えすぎる。「告白する」とか「告る」などという言葉も好きではない。「告白」というほど重い密かな気持ちなのか。恋する自分に酔っている気さえする。そんなことはどうでもいい。彼女は、

「惹かれているてどういうことですか?」と聞いてきた。多少固い表情だったと思う。

俺は「なんというか…魅力的だと感じているということ。付き合いたい。」などというつまらぬ回答を非常に緊張しながら言った。

「付き合いたいてセックスしたいってことですか」

彼女の口からセックスという言葉が出てきたことに一瞬の戸惑いを感じた。でも、後から思うに、「Hしたいてことですか」と聞かれるより、彼女が「セックス」と言ったことにすごく好感を持つ。なぜかは分からない。

「セックスはしたい。ただそれだけではないはず」

と俺は茶を濁すような、めめしいようなことを言った。でも正直な気持ちだったはずだった。

そこで彼女は笑顔になったと記憶しているが、

「ほんとですかー?ブログに性欲のこととかたくさん書いてますよね」とからかうような顔で言った。

俺は照れるような仕草になってしまい、目線もそらして、言葉が出てこなかった(情けない)。彼女に気を遣わせてしまった。

「でも、それだけじゃないのは、なんとなくわかりますよ。あの小説に佐崎さんの考え方が出ている気がするし。」

どの小説のことを言っているか分からないけど多分彼女が好きだと言ってくれた『kiss the rain』のことだろうと思った。

「ありがとう」と何に対しての礼なのか分からないことを俺は多分もじもじ言ったまま黙ったはずだ。

「でも、授乳手コキしてほしいんでしょ」

彼女の言葉に俺はドキッとして視線を上げると、こちらを悪戯っぽい笑顔で見ていた田中氏と目が合った。「授乳手コキ」と俺がこのブログに書いているから使った言葉に違いないが、それが彼女の口から出てきたことに驚き、そしてその単語よりも彼女の口調に驚いた。「ですよね」ではなく「でしょ?」と。ニュアンスがうまく伝わらないと思うが、普段俺に丁寧な口調を使う彼女の口調とは異なる、俺をからかうような、それでいてなんだか甘美な口調は俺の性的興奮を最高に喚起するものだった。

俺は「じゅ、授乳手コキ、し、知ってるの?」となんとも間の抜けたことを言ったと思う。そこで一瞬彼女の顔が恥じらいを見せたような気がした。その恥じらう表情から俺はすぐに坂上と彼女のことを想像した。彼女はしたことがあるのか。その姿を想像し、性的興奮を覚えるとともに、坂上との会話でも感じたような泣きたいような気持ちを感じた。

してほしい、と言うべきだったか。そう言ったら彼女はなんて言ったろう。

「佐崎さんが書いてるじゃないですか。読めば意味分かりますよ」と彼女は言った。一瞬彼女の表情が変わったように見えて、不快にさせてしまったかもしれないと思った。

その後は話題が変わり?彼女が意図的に変え?、違う話になった。たくさん話したけど、俺の頭の中は「授乳手コキしてほしいんでしょ」という言葉が何度もリピートした。

それで今週、授乳手コキとググるとどういうものが出てくるか改めて確認したり、一般的な男女がやってもいるのかとか、そんなことを検索するうち、授乳手コキの体験談文章を読み、興奮し、ついには授乳手コキのエロ動画まで見てしまったという始末だ。田中さんに授乳手コキをしてもらうことを想像もした。正直想像するたび脳天にズキュンとくる。俺は誰にでも授乳手コキをしてほしいのかと確認したりもした。

と土曜日の朝4時から起きて書いている。今日、また柔道教室に行くと思ったらそわそわして(びびって)早く目が覚めてしまったのか、いやそれより、今日また田中さんに会うと思ったらドキドキして目が覚めたという方が大きいのではないか。

最近いろんなことが起きる。俺にとっては大きなことだ。

コメント

最近のコメント