コメントが欲しい。人とつながりたい。

俺はこのブログを半年ほどせっせと書いてきたが、今だに、一言も、誰からもこのブログ上にコメントを貰えずにいる。それはひとえに俺の文章が面白くない、魅力がない、嫌なオーラが出ているからだろう。そして、それはつまり俺という人間の魅力のなさの表れだ。言葉や文章はその人間の思考を表し、つまり、その人間そのものを表すからだ。俺という人間とつながってみたい、話してみたいという気持ちを、このブログは持たせることに失敗している。

自分でもわかっているつもりだ。このブログからは、自己中心的で承認が欲しい俺の腐臭が漂っている。でも、それが本当の俺なのだと思う。

現実の俺は、一応少しは友達もいる。つもりだ。それはこのブログのように、読み手の気持ちを全て無視して、自分の言いたいことだけ言うようなことを、現実の俺はしていないからだ。と思う。

人間関係を維持するには、当たり前だが、他者への配慮が必要だ。being myselfとbeing selfishは紙一重だと友達が言っていた。当たり前だが当然だと思う。

会社に行って、周りと馴染めるようになるべくやっている。みんなやってることだ。でもそれじゃダメだって気づいている。だけどそれは自己中になれということじゃあない。

このブログに滲み出る俺みたいな奴と話してみたいと思うひとが欲しい。嘘ばかりの俺に。ひととつながりたいってセックスしたいということじゃない。ただ、みんなつながりたいんだな、当たり前だけど。同情でコメントしてくれと言いたいわけじゃないんだ。どこまでも傲慢だな。気弱のくせに。

コメント

  1. 匿名 より:

    はじめまして。
    いくつかの記事を拝見しました。半年もブログを書き続ける事が出来るのは凄い事だと思います。
    自分の内面と向き合いながら書いているのがよく分かります。
    応援しています。

    • 佐崎慎治 S野M男 こと 佐崎慎治 より:

      コメントほんとにありがとうございます。嬉しかったです。コメントをくださったあなたがどんな方なのか気になります。なしてこんなブログに来てくれて読んでくださったのか。ご返信を強制するものではありませんので、あしからず。ありがとうございます。また読んでくださったり、コメントをいただけたら嬉しいです。