Uncategorized

Uncategorized

M男という言葉をやめた 性的な印象が強すぎるから

「M男」という言葉をタイトルやカテゴリーで使うのをやめた。読んでくれている方にはどうでもいいことだと思いますが、自分の記録のためにも書きます。 私は「M男」という言葉を性的なものというより、対人関係や生き方の意味合いで使っていました。...
Uncategorized

いつも大変お世話になっております。を葬るには

メール頭などの「いつもお世話になっております」「平素より大変お世話になっております」などが無駄だと言われて久しい。無駄だと思っている人はとても多い。でもなくならない。自然淘汰を生き残る強い生命体のように。いつまでもメールなどに寄生して生き続...
Uncategorized

仕事をどう選ぶか ー何の実績もない人間からー

俺のような30歳を超えて、何の実績もなく、オナ禁だ等と言い、仕事にも一心不乱に打ち込むこともなく、週末を楽しみにするような大人が、こんなことを書くことは無用かつ不快なものであるのは理解している。でも、こんなしがない、現状に満足していない、自...
Uncategorized

音楽が心に染み入る日

そんな日が時々あった。10代、20代の頃だ。そんな日が、最近めっきり来ない。 感受性が鈍っていると感じる。年齢が上がってきたからだなどというのは、そんなものはただの言い訳だとは思う。ただ、でも、やはり、若い頃の感受性の豊かさ敏感さとい...
Uncategorized

乳首を触ると宇宙と孤独を感じた少年時代(共感する人いませんか)

同じ感覚があった人はいないだろうか。俺は、特に性的に目覚める前、またはその後の思春期、乳首を触ると、宇宙に漂う人間の永遠の孤独みたいなものを感じて、泣きそうな気持ちにいつもなった。性的な感情は想起されなかった。生命の不思議というか、人間の孤...
Uncategorized

乙武氏の義足プロジェクトに千円だけ払った 人が寄付をする理由

クラウドファンディングは寄付ではないが、まあいい。当然節税対策の話でもない。 この乙武氏の義足プロジェクト、金が結構集まっている。自分も含めて、おそらく収入は乙武氏よりずっと低い人たちが金を払っている。 寄付をする人の数...
Uncategorized

感情や行動をググる癖

何か感慨深い気持ちを持った時、他の人も同じ感情を持っているか、自分の行動を他の人がやっているかどうか、頻繁にgoogleクセがここ10年以上続いている。 「徹夜寸止めオナニー 気持ちよすぎ」 「鼻炎薬 興奮」 「保育園落ち...
Uncategorized

ピンク乳輪への興奮の果てに

ピンク乳輪への興奮の果てに俺たちは何を夢見るのか なぜあんな目玉みたいなものに、これほどまでに狂おしくも興奮させられるのか この興奮の対象が他のなんであってもおかしくはない 例えばピンク乳輪の代わりに、例えばそれが眉毛であ...
Uncategorized

一般人の楽しみは旅行番組で紹介してることがほぼ全てだ。正しいも間違ってるもねえ。

俺たち一般人の人生の楽しみは、旅行番組で紹介してる。 良い景色見て、音楽聞いて、水の音聞いて、フレッシュな空気吸って、温泉なんか入って、ふかふかの布団で眠るんだろな。いいないいな人間ていいな。 最大の楽しみはメシと寝る前のセック...
NO IMAGE Uncategorized

隣に会社の不満ばかり言う女二人

コーヒー店でとなりの中年女2人が、ずっと会社の不満、同僚の不満、上司の不満ばかり言い続けている。 この会社は終わってる。時代遅れだ。給料こっちによこせ。あいつはあそこがダメだ。やめたい。働いた分金をよこせ。もっともらってしかるべきだ。...