自慰禁

自慰禁

自慰禁36日目 ブログ内容が情けない

人生に真剣に向き合えているとき、このブログの内容がなんとも惨めで情けないものに思える。 なんとも自分の情けなさ、しょぼさを感じる。いい大人がオナ禁だオナ禁だ、家族や友人や同僚に見られたらいやだと思うものを書いている。 オナ禁を否...
生き方

オナ禁28日目 禁欲なんてどうでもいいくらい楽しい集中している

毎日が楽しい。良い緊張感と充実感がある。人生が音を立てて動いている。 人生が向こうから俺に向かって近づいてくるぜ。ゆっくりと気持ち良さそうに歩いてくる。 初夏の心地よい風が吹いて、向こうに海が見える たれが言ったか、禁欲日...
生き方

恋してるならオナニーくらいやめろ グレートギャッツビー

人を好きになるということ。 この女(男)と自分の遺伝情報を組み合わせて子孫を残したいと、脳が体が訴えている。 セックスがしたいと訴えている。セックスだけではない? 確かにsexだけではないだろう。この相手と暮らしていきたい...
自慰禁

ポルノの芸術性について

快感に耐える男 快感を享受する女。 男の快感に自己投影をする。気持ちいいんだろうな、興奮しているんだろなと。自己投影。 小説や映画と同じである。自己投影して鑑賞する。ポルノが一つの芸術である所以だ。芸術作品だ。 人間の肉体...
生き方

荒熱 7日目 車の中で叫ぶ

7日目してエネルギーが荒ぶっていた。粗熱となって出てくる。 車の中で音楽を大音量で聞き、高速道路で大声で叫んでいた。 セックスをしたら落ち着いた。炎がおさまった。 頑張りてえ、賭けて仕事したい。 みんな死ぬけど、生き...
自慰禁

オナ禁7日 エロが頭に浮かぶだけでだめなのか?

7日目。女を見てエロを無意識にも考えない健康な男などいるのだろうか。無意識にである。考えるともなく思考している状態である。肌色があると、自然に目がいく。 それだけでテストステロンがーとか言ってるやつもいるが。 そこまで徹底した方...
生き方

ブラジルでオナ禁6日目の人、聞こえますか

オナ禁6日目にして既にいい気持ちだ。体に力がある。元気がある。今日が金曜日だということもあるだろう。夜の飲み会も楽しみだ。 あまり飲み会を楽しみだなどと思わないほうだから、調子が良いのだ。 エロが残像のように頭に浮かぶことがある...
NO IMAGE 自慰禁

いい大人がオナ禁オナニー言って恥ずかしくねえのか

いい大人がってなんだ。大人が話すべき話題でなければ、ガキも話すべきじゃない。 分別ある大人になれと?常識的でみっともないことをしないようにと。 なぜオナニーのことを話すのは恥ずかしく感じるのだろう。なぜ性的なことを話すのを躊躇う...
NO IMAGE 自慰禁

やはりオナニーをしばらくやめよう

やはりだ。今日は3日目だが、やはりやめよう。永遠にやめるなんて俺には言えないから、しばらくやめよう。できるだけ長く。ここのところ週末はポルノに支配されていることが多かった。 風邪も引いた。覇気がない感じを自分の表情からも受ける。ニキビ...
自慰禁

ポルノオナニーの代償 当然の帰結

金曜夜から土曜日の朝8時まで自慰、土曜昼12時まで寝たが深く眠れるわけもなく、体・脳にものすごい疲労を感じた。疲れた体に鞭打ち土曜日夜にも数時間かけて自慰。最近は週末オナニー廃人となることが多い。 エネルギーが落ちる。いろんなことがど...