生き方

生き方

63日② 感謝を忘れる生き物 腰がいてえ

今朝、天気がよいので走りに出て、朝から調子に乗って5割走(軽ダッシュ)をした。 腰に違和感あり、それでもやってたら、5本目くらいで腰を軽く痛めた。 俺はバカだからすぐ忘れる。体が自由に動くというありがたさ。 健康のありがた...
生き方

オナ禁63日 人を好きになるということ

いろんなひとが何度も何度も言っていることを、俺にも言わせてくれ。 ひとを好きになるという気持ちほど人間を高揚させるものはない。 その気分だけで幸せを感じる。脳内で麻薬が出てるんだろうな。 ひとを好きになる気持ちほど、本質的...
生き方

58日 エネルギー量増加、ワクワクする

朝早く目がさめる。朝から勉強したり運動したりする。 外に出れば世界が美しく見える。夏の日差しに照らされる木々も、走るひとたちも、散歩する老いたひとも、生まれたばかりの赤ん坊も、世界が愛おしく見える。 ポルノを探しているとき、感じ...
生き方

56日目 バカが書くブログ

どうも~ おひさしぶりですっ! ショッピングモールでついおっぱいに目がいってしまう男、しんです いや~ 暑いね 今日で56日目、女が俺を見てるのがわかる。 やはりオナ禁によるモ...
生き方

全てに全力で命を燃やして生きることに決めた

忘れないうちにこの気持ちを書き留めておく。 全てに全力をつくして生きることにした。 38歳、これまで全力を出すべきだと思う部分には頑張って生きてきたつもりだった。 だが、いろんなところでセーブして生きていた。 この仕...
生き方

50日目の夢精、そう called wet dream

50日目にして今回のオナ禁ではじめて夢精した。いつもの私はたいてい三から四週目くらいで夢精しているものだから、今回の夢精は長く漏ったほうだ。 とは言っても、溜めていた精液が漏れ出てしまうというのは、やはり悔しいもので、ああ、と嘆くいう...
生き方

オナ禁四十九日法要 オナニー男は成仏した

神は七日目に人間を作った 法要は7の倍数で行う 聖書でも仏教でも偶然7の倍数の意義は大きい。人の作ったものかも知れんが。 四十九日法要。オナニー男は逝った。 いま、オナニーしたいとはまったく思わない。ポルノが頭をかす...
NO IMAGE 生き方

45 禁欲の果てに

いったい俺はどうなりたいのか 何を目指しているのか 禁欲の果てにいったい何を夢見ているのか 毎日を積み重ねていたら、気づいたら10年があっという間に過ぎていた なんのちんぽもないまま あなたは何才ですよという人...
生き方

夏だ 走れ

夏だ、海へ、山へ、急げ かつてこのフレーズをアナウンサーになりたくて繰り返し言っている奴がいた。アナウンサーになりたい人用のテキストか何かに載っていたフレーズだった。 周囲の俺たちは、そいつを馬鹿にして、笑いながら、何度もそのフ...
生き方

オナ禁28日目 禁欲なんてどうでもいいくらい楽しい集中している

毎日が楽しい。良い緊張感と充実感がある。人生が音を立てて動いている。 人生が向こうから俺に向かって近づいてくるぜ。ゆっくりと気持ち良さそうに歩いてくる。 初夏の心地よい風が吹いて、向こうに海が見える たれが言ったか、禁欲日...