63日② 感謝を忘れる生き物 腰がいてえ

生き方

今朝、天気がよいので走りに出て、朝から調子に乗って5割走(軽ダッシュ)をした。

腰に違和感あり、それでもやってたら、5本目くらいで腰を軽く痛めた。

俺はバカだからすぐ忘れる。体が自由に動くというありがたさ。

健康のありがたさ。酸素の、水の、妻の、家族のありがたさ。

太陽が気持ちいい。

うだうだ暗くなってるひまはない。

うまくいかなくても、生きてる間だけのことだ。

まったくたいした話じゃない。

でも人を裏切るのはだめだ。自分勝手にやっていいというわけではない。

意味が分からねえな。

どれだけ自分を快適に生きさせるか?そんなもののためにてめえは生きてるのか?

セックスしてえセックスしてえセックスしてえと喚きちらして。

どこまでたっても自分中心。自我から一歩も抜け出せねえ。

子供時代の環境のせいだとか、教育のせいだとか、経済のせいだとか、

そんなもののせいにするのはたいがいにしろ。

みんな混沌の世界の中で強く生きている。

わけのわからないことを書いているつもりはない。

セックスしてえ気持ちをこういうように発散させているだけだ。

文学も芸術も建築もスポーツも何もかも生命エネルギーの爆発だ。

生命エネルギーの強い源は性的エネルギーだ。

コメント

最近のコメント