オナ禁47日目 元気が出た。首輪をしないと不安になる

弱い男の生き方

最近仕事が遅いこともあり、なんだか疲れ気味だったのだが、昨日さっさと仕事をあがって、気分転換できたのか、今日は体にパワーが戻った。昨晩エロを見たくなったが、我慢したことは関係ないだろうがえらい。

最近エロい夢をよく見る。これまでエロ漬けだった脳が、夢でエロを見ることによって平衡を保とうとしているのかもしれない。

話は変わり、俺はネクタイをしないと不安になる。首輪だ。会社の皆がネクタイをしている中、自分だけしていないと不安になるのだ。失礼ではないか。ダメなのではないかと。良い飼い犬だ。俺は会社の皆がバニーガールコスプレしてたら、不安になってバニーちゃんになる男だ。というのは以前ここに書いた。

俺は反抗したいんじゃない。無礼をはたらきたいんじゃない。自分の訓練のためにこのネクタイ首輪をつけない。首輪つけてないだけで、ダメな奴と思う人は今はほとんどいないと思う。が皆がやってるという理由でつけるのはやめる。人の目を気にしない、評価を気にしない訓練なのだ。他人の人生を生きず、自分の人生を生きる第1歩なんだ。

自分が意味がないと思うことは、意味がないと言う、行動する。自分の意見を言う。自分の人生を生きる。首輪をつけて調教されるのではなく、自分を自分で律するんだ。小さなことだが、頑張れ精神的M男たち。

コメント