禁欲4日目 やる気満ちる 結局メンタルが重要では

生き方

力溢れている。出勤前に朝から運動した。昨晩も、一昨日も運動した。一昨日はけっこうな運動量だった。

禁欲4日目でもこれだけのやる気と気持ちを維持できる。すると、禁欲している、していないに関わらず、結局は気の持ちよう、メンタルの持ちようという気もしてくる。

禁欲していると、俺は禁欲できている、エネルギーに溢れているはずだという自己肯定できる理由を与えてくれるので、メンタルを維持できるというのもあると思う。

もちろん、やりすぎはよくないとは確信している。ポルノもよくない筈だ。徹夜や夜更かしもよくない。俺はやってしまっているが。

でもオナニーしても必要以上に自信を失う必要はないはずだ。それが一番良くないのではないか。

そんなことより、連休明け、仕事頑張っていこう。俺たちはできる。弱気になるな。へりくだるな。俺たちは優秀だ。強い。自信を持て。自分を責めるな。人間の能力差なんて屁みたいなもんだ。これも単に気の持ちようだ。

過去のポジティブな気持ちを思い出し、自分の感情をポジティブに保て。以上、人の受け売りだ。

禁欲者の大好きなテストステロンだって、気の持ちようで分泌量が変わるらしいぜ。

コメント