オナ禁21日目 やる気が出てきた

自慰禁

今日はやる気が出ている。

単純に昨日、一昨日と残業せずに仕事をあがって、たっぷり寝たからだと思われる。

このオナニーブログを書く気持ちも湧いている。このオナニーブログを書くのも不思議とオナニーに似ている。一つの記事を書くと、一回射精したかのように、書きたいという欲求が収まる。時間が経つとまた書きたくなってくる。たいして書きたいことなどなくともだ。

さて、東京は初夏の陽気だ。血湧き肉躍る季節の始まりだ。俺は夏が一番好きだ。常夏の国に移住したいくらいだ。あと何回夏を過ごせるのか。

人間は死ぬらしいが、ほかの人が死ぬということは、その人と永遠にコンタクトを取れないということか。もう何も話せない。意識とつながれない。体験を、気持ちを共有できない。教えてもらえない。当たり前のことかもしれないが。

同じ人なら踊らにゃ損とか言われても、踊り方が分からない。どんなふうに踊りたいのか分からない。とにかく出鱈目に踊れって?体を動かせって?

また夏がくる。

コメント